もっと準備してくればよかった!(涙)台湾在住2週間で後悔した、日本から持っていきたい4つのモノ

你好! 本日授業で「日本に帰りたいですか?」と聞かれ、ため息まじりに「とても…」と答えてしまったtobbyです!

まだ3週間も経っていないのに、なぜ日本に帰りたいのか。自分でもよくわかりませんが、きっとこういうことだと思うのです。

「もっとちゃんと準備してくればよかった!!(涙)」

服とか食料品とか食料品とか! 一ヶ月くらい前にタイムスリップして、「どうせ日本近いしあんま変わらん値段で色々売ってるやろ♩」とか思ってた自分をビンタして、色々買出しに向かわせたい…!

今回は日本に対し未練タラタラのtobbyが、持ってこなくて激しく後悔してる諸々を紹介したいと思います。

その1 ポン酢

めっちゃピンポイントですが、一番最初に持ってこなくて後悔したのがポン酢です。

我が家は何にでもポン酢をかけてしまう、唐沢◯明のCMのようなポン酢家庭。鍋はもちろん焼き餃子やサンマにかけたり、炒め物の調味料としても使ったりします。

「じゃあなんで忘れたんだよ!?」っていう話なんですが、実は忘れたんじゃありません。持ってこなかったんです。台湾に普通にあると思ってたんです〜〜〜!(涙)

今日び100円ショップにも置いてあるポン酢。こんなスタンダード調味料なんだから、スーパーにも置いてあるはず! むしろめんつゆとか台湾になさそうだし買っていこうかな♩ って思ってたんですが、近所のスーパーには置いておりませんでした。(代わりにめんつゆは結構いろんな種類があった、なんでやねん)

その後、台北駅の近くのダイソーで無事発見することができましたが、なんと残り一本。わたしのような日本人がゲットして行ったのでしょうか。その人の幸せを祈らずにはいられませんでした。

その2 ふりかけ

実はふりかけは持ってきていたのです。日本人が海外で恋しくなるふりかけナンバーワン(tobby調べ)の「ゆかり」を。

ですがあまりにもごはんにふりかけまくってしまい、もうないんです。もうふりかけられないんです。

自炊の高くつく台湾。一人分のごはんしか作らないので、正直味噌汁くらいしか作る気起こりません。とりあえず味噌汁が飲めれば日本食感を盛り上げることができるので、今の所それで満足できているのです。

が、いざ白ごはんを食べるとなると味噌汁だけではやっぱり寂しい。おかずがないとサ…。そうなると登場するのがふりかけだったりするわけです。

まだ2回しか炊いたことがないので訓練が足りないだけかもしれないですが、台湾の米は意外とべっちょりします。粒が立ちません。2回目は少し水の量を減らしてみましたが、しゃもじで混ぜるとねっちょりしてしまうのです。

そうなってくると、いよいよふりかけがないと寂しい事態になってしまいます。いつの間にか表面すべて紫色になってることもありました。美味しかった。

ただですね、ふりかけは液体でもないしかさばらないし、安いし、友達に頼みやすいものなんですね。もし友達が来ることがあれば買ってきてもらうよう頼むっていうのも、一つの手だと思います。わたしも早速頼みました…。(笑)

その3 そば

「食いモンばっかじゃねーかー!」という声が聞こえてきそうですが、そうなんです食いモンばっかりなんです。えへへ…。

わたしが台湾に来たのは年の瀬、12月30日。なんでこんな日に来たのかと言うと住民税を払いたくn学校が1月3日から始まるからです。

基本的にイベントには無頓着なわたし。クリスマスは仕事のことが多いし、大晦日のカウントダウンに出かけたりなど一回もありませんでした。豆まきは子供ができたら絶対したいけど、特別恵方巻きとかも食べないし。実家にいたら食べるけど。

そんなわたしなのに、なぜかもうううううううれつにそばが食べたくなってしまったのです! 12月31日に!

食べれないと思うと食べたくなってしまうのですかね? そば熱、未だに冷めやらず。ふりかけの友達にそばも頼んでしまいました。あと味付け海苔も頼みました。(韓国海苔と間違えられそうになりましたがすんでのところで訂正できました、セーフ。)

その4 カレーもの

カレールー、カレー粉、インスタントのカレーうどん。なんでもいいからカレーものを持ってくればよかったと激しく後悔しています。

三日三晩カレーを続けて食べた後「そろそろ別のもん食べるか」と、カップヌードルカレーを無意識のままに購入していたことのあるほどカレー好きのわたしが、なぜカレーものを持ってこなかったのかが不思議で不思議でたまらないのです!!!!

結局ガマンできず近所のスーパーで日本の3倍の値段はするであろうジャワカレーのルーを購入。昨日はカレー鍋を作りました。美味しかった。

まとめ

年齢を重ねるごとに味覚が保守的になっていきます。

3年くらい前は、興味本位でまずいものに当たってもあははと笑い飛ばしながら食べれていたのに、今はもう絶望のどん底みたいな気持ちになってしまいます。いつの間にか失敗をものすごく恐れるようになってしまいました。冒険できない大人の完成です。

わたしはこの台湾ワーキングホリデーの間に、冒険できる人間になりたいと思います。食べ物にしても、何にしても!

ただ、今回挙げた4つの食材たちは体調が悪い時とかいざという時に役に立つと思うので、持って行けるものなら持っていくのをおすすめします。あと、とろろ昆布と鰹節、醤油、粉末だしもおすすめです。(これは長期旅行にもおすすめ)

味噌は普通にスーパーに売ってます。たまに甘いのがあるみたいなので要注意ですが。

 

ということで、どんどん失敗していきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。tobbyでした、再見!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です